Komemame Diary 2

2013.11.23 Sat
毛無山~十二ヶ岳~鬼ヶ岳~王岳へ。
c0313231_12372378.jpg

今週は土日ともに予定がありましたが、土曜日の用事は夜からなので、
17時くらいに都内に戻って来られる場所だったら大丈夫。
ということで御坂山塊(毛無山~十二ヶ岳~鬼ヶ岳~王岳)に行ってみることにしました。
体力維持を主眼に置いて、雪のついた富士山を間近に眺めながらのハイキングコースです。





 
 
真っ暗な中ヘッデンでスタート。30分ほど進むと明るくなり始めました
c0313231_12384761.jpg


落ち葉の登山道
c0313231_1239347.jpg


木の間から太陽が登り始めました。眼下には河口湖
c0313231_12392154.jpg


辺り一面がどんどんオレンジになります
c0313231_12393654.jpg


オレンジの登山道を登っていきます
c0313231_12395163.jpg


昇りました。標高を上げ奥に山中湖も見えるように
c0313231_1240219.jpg


振り返るとズドドドーンと黎明の富士山
c0313231_12372378.jpg


富士山と河口湖。いいラインです【PHOTO by komemame】
c0313231_1242588.jpg


眼下に河口湖
c0313231_12422744.jpg


こちらは西湖
c0313231_12424521.jpg


毛無山に到着
c0313231_1243696.jpg


毛無山は富士山の絶景ポイント
c0313231_1243308.jpg


富士山アップで【PHOTO by komemame】
c0313231_12435089.jpg


朝日が眩しい
c0313231_12441056.jpg


さて、十二ヶ岳に向かいます
c0313231_12443075.jpg


一ヶ岳。一度撮ってしまうとコレクター心理で全部撮らないといけないキモチになってしまいます
c0313231_12445079.jpg


二ヶ岳
c0313231_1245914.jpg


三ヶ岳
c0313231_12452613.jpg


富士山と西湖
c0313231_12454332.jpg


四ヶ岳
c0313231_1246121.jpg


たまにこんなところも
c0313231_12462150.jpg


五ヶ岳
c0313231_12472579.jpg


日差しがあると暖かいですね
c0313231_12481198.jpg


六ヶ岳を通過中
c0313231_12485614.jpg


七ヶ岳
c0313231_12491564.jpg


八ヶ岳
c0313231_12493550.jpg


九ヶ岳
c0313231_12495396.jpg


ゴム跳びのようなロープ。これいるの?
c0313231_12501067.jpg


十ヶ岳
c0313231_12502858.jpg


十一ヶ岳
c0313231_12504562.jpg


正面に十二ヶ岳の姿が見えました
c0313231_1251918.jpg


十一ヶ岳からはクサリとロープのお楽しみ
c0313231_12512716.jpg


長いロープ
c0313231_12514524.jpg


吊橋を渡ります。けっこう揺れます
c0313231_1252466.jpg


吊橋を過ぎると十二ヶ岳まで登り返し
c0313231_12522252.jpg


クサリ場とロープ場が続きます
c0313231_12524035.jpg


わしわし登ります【PHOTO by komemame】
c0313231_12533871.jpg


登るkomemame
c0313231_12553277.jpg


急な岩場を登り切ると…
c0313231_12554995.jpg


十二ヶ岳に到着です
c0313231_12561225.jpg


まさに絶景ですね
c0313231_12563140.jpg


あっちは本栖湖
c0313231_12565196.jpg


こっちは河口湖
c0313231_1257798.jpg


眼下には西湖がよく見えるようになりました
c0313231_12573287.jpg


朝は逆光
c0313231_12575210.jpg


西湖が目の前
c0313231_12581021.jpg


青木ヶ原。手前は西湖、奥に本栖湖。湖畔は紅葉がきれいでした
c0313231_12583866.jpg


十二ヶ岳から金山に向かいます
c0313231_1259241.jpg


あっという間に金山
c0313231_12592151.jpg


節刀ヶ岳に到着
c0313231_12594030.jpg


すすきと富士山
c0313231_12595960.jpg


すすきをkomemameに置き換え
c0313231_1302158.jpg


十二ヶ岳のギザギザが見えました。一番右が十二ヶ岳
c0313231_1305056.jpg


もう少しカメラを振るとギザギザが続いています
c0313231_131813.jpg


お次は鬼ヶ岳に到着。頂上標の後は南アルプス
c0313231_1313933.jpg


南アルプスがドカーン。左から聖、赤石、悪沢、右端が塩見
c0313231_132249.jpg


前の写真の続き。左端が塩見。そして農鳥、間ノ岳、北岳、仙丈、鳳凰三山、そして甲斐駒
c0313231_1322121.jpg


聖、赤石と悪沢アップで【PHOTO by komemame】
c0313231_1324990.jpg


白峰三山アップで【PHOTO by komemame】
c0313231_1331621.jpg


北岳、鳳凰三山、甲斐駒アップで【PHOTO by komemame】
c0313231_1334829.jpg


八ヶ岳
c0313231_1341189.jpg


八ヶ岳アップで【PHOTO by komemame】
c0313231_1342857.jpg


北アルプス
c0313231_135382.jpg


北アルプスアップで【PHOTO by komemame】
c0313231_1352562.jpg


奥秩父。金峰山の五丈岩も見えました
c0313231_1355036.jpg


そして今日何度目の登場?の富士山
c0313231_1361117.jpg


鬼ヶ岳から十二ヶ岳と河口湖
c0313231_136422.jpg


鬼ヶ岳から本栖湖
c0313231_137087.jpg


鬼ヶ岳から王岳方面を望む
c0313231_137235.jpg


鬼ヶ岳からの眺望は超一級品でした
c0313231_1374252.jpg


鍵掛峠の手前で鍵を落としたことに気づきました。鍵は掛けたのに鍵を落とすとは…
c0313231_138589.jpg


ここから引き返します。目を皿にして登山道をチェック
c0313231_1383184.jpg


金山から節刀ヶ岳へ向ってすぐのところに落ちているのを発見!ああ、良かった~
c0313231_1385240.jpg


お昼近くになって富士山がくっきりしてきました
c0313231_1391729.jpg


大半のロープは使う必要がありません
c0313231_1393834.jpg


鍵掛峠に到着。
クルマの鍵探索で1時間半ほどタイムロスしたため鍵掛峠から根場に降りるかどうか迷いましたが…
c0313231_1310577.jpg


意外とよいペースだったので王岳まで向かうことにします
c0313231_13102373.jpg


ここが鍵掛
c0313231_13104441.jpg


西湖の端まで来ました
c0313231_1311496.jpg


王岳への最後の登りです
c0313231_13112554.jpg


王岳が見えてきました
c0313231_13114476.jpg


王岳に到着。たくさん人がいました
c0313231_1312157.jpg


根場に向かって下ります
c0313231_13122957.jpg


下の方は紅葉がまだ見られました
c0313231_1313686.jpg


キレイでした
c0313231_1313382.jpg


穏やかな午後の光
c0313231_13135459.jpg


林道に出ました【PHOTO by komemame】
c0313231_13141835.jpg


いやしの里根場まで降りてきました。お疲れさまでした!
あ~鍵が見つかってよかった
c0313231_13144611.jpg


大きな富士山あり。アスレチック的な要素も適度にあり。
そして何よりビックリしたのが鬼ヶ岳の眺望の良さでした。
富士山はもちろんのこと南アルプス、八ヶ岳、奥秩父、そして北アルプスまで全部見え。

とこれで終わればめでたしめでたしだったのですが、今回大失態を演じてしまいました。
クルマの鍵を落としてしまったのです。

いつもは落とさないようにとウエストポーチの中のさらに内ポケットにしまうようにしているのに、
今日に限ってズボンのポケットに入れていました。

気づいたのは鍵掛峠の手前。
どこで落としたのかは皆目見当がつかず、とにかく探しながら引き返すしかありません。

鬼ヶ岳を過ぎ、金山まで戻り、そして節刀ヶ岳に進み始めると、
komemameの「あった!」という声が聞こえてきました。
その瞬間、大きな安堵感に包まれました。やれやれです。

再び登山開始。鬼ヶ岳は行って戻ってもう一度行ってと、この日だけで三度も登る羽目に…。

1時間半ほどロスしているので、鍵掛峠から降りないといけないかなと思っていたのですが、
思いのほか良いペースで歩いており、根場~毛無山登山口まではタクシーを使えば
何とか間に合いそうだったので初志貫徹で王岳まで行くことにしました。

結局、16時には家に戻ることができましたが、海のように深く反省させられた山行でした。

【memo】
05:43 毛無山登山口
06:40 毛無山 06:45
07:45 十二ヶ岳 07:51
08:20 金山
08:30 節刀ヶ岳 08:36
08:45 金山
09:04 鬼ヶ岳 09:17
09:40 (引き返し地点)
10:12 鬼ヶ岳
10:36 金山 10:38
11:00 鬼ヶ岳 11:03
11:33 鍵掛峠
11:48 鍵掛
12:21 王岳(昼食) 12:38
13:12 林道
13:35 癒しの里根場
[PR]
by ighana2 | 2013-11-24 13:17